配信動画【今日から俺は!!】第9話 2018年12月9日の放送

叫ぶエール今日から俺は!!
スポンサーリンク

こんにちは、まこきちです。

ようこそ、お越し頂きありがとうございます。

こちらは映画や動画を観ての感想や気になったことを自分だけの解釈で考察しています。

取り上げているコンテンツは、いまさら感が全開ですがどうぞ楽しんでいってください^^。

今回ご紹介するのは、こちらです。

TVドラマ:【今日から俺は!!】第9話
公開:2018年12月 9日
時間:47分

主な登場人物

賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、橋本環奈

太賀、矢本悠馬、若月佑美、柾木玲弥

鈴木伸之、磯村勇斗、ムロツヨシ、瀬奈じゅん

佐藤二朗、吉田鋼太郎

第9話ゲスト

やべきょうすけ、渋谷謙人

 

ツッパリ学園コメディ【今日から俺は!!】第9話

開久高校の相良猛(磯村勇斗)

開久高校の相良猛(磯村勇斗)は、軟葉高校の三橋貴志(賀来賢人)や伊藤真司(伊藤健太郎)に手を出さない番長の片桐智司(鈴木伸之)に対して苛ついていた。

そこで奇策を思いつき、子分が軟葉高校の伊藤にやられて怪我をしたと、子分に嘘を言わせて智司をけしかける。

智司は、理由もなく伊藤がケンカを仕掛けてくるはずはないと疑問を抱くが、本当に伊藤にやられたという事を信じ、仕返しに向かった。

そして1人で歩いていた伊藤は、智司率いる開久の集団に捕まり袋叩きに遭されてしまう。

しかし

しかし、不利な状況でもまっすぐに自分に向かってくる伊東に、智司はまわりの連中の手出しを禁じ、伊東にタイマンを持ちかける。

そして、お互い目を閉じて気配だけで殴り合おうと提案する。

目を閉じてみた伊藤は少し恐怖感を感じたが、がむしゃらにパンチを繰り出しながら智司に向かい歩いて行った。

伊東は、お互い決めたルールだからと信じ、目を開けずにパンチを繰り出す。

しかし智司は目を閉じることはせず、伊藤の動きをじっと見据えていた。

ケンカで目を閉じるなんて馬鹿げたことで、とにかく勝てばいいと思っていた智司は伊藤のパンチをかわしながら、攻撃を仕掛けた。

的確に攻撃を受ける伊藤

的確に攻撃を受ける伊藤は、智司は目を閉じていないのではないかと攻撃を受けながら思うが、どれだけ攻撃を受けようが2人で決めたルールだと思い、決して目を開けないでいた。

かつて先輩から受けた仕打ちのルールを伊東に持ちかけた智司だったが、バカ正直にルールを守る伊東から正義を感じて、目を開けるよう叫ぶ。

そして本当のタイマンが始まった。

お互い五分な戦いを両者が倒れ込む。

そして智司は伊東に対して負けを認めるが、それを見ていた設楽は智司に対して、開久の頭がそんな様でいいのかと見下すように吐き捨てた。

智司は、伊東の正直さを評価し、開久の頭は設楽にくれてやると言い切った。

設楽は、ありがたく頭は受けるが、そんな弱気な智司や伊東のことは意に反すると、2人を集団で袋叩きにしてしまった。

そんな中

そんな中、開久の新番長設楽の名を受けた集団達が軟葉高校の校門に押し寄せて、三橋と伊東の名前を叫ぶ。

そして軟高の生徒たちに危害を加えられたくなければ、開久に金を支払うよう要求される。

これは悪の巣窟である開久高校の中に入って来るように仕掛けた罠だと感じた三橋と伊東だった。

そこで紅羽高校の今井勝俊(太賀)を言葉巧みに加勢させ開久に乗り込んでいくことに。

三橋は、伊藤と今井は正面から入って行くよう指示し、自分は油断した相良の背後を攻撃すると計画をたて実行する。

いよいよ

いよいよ主面から突入した伊藤と今井の前には、相良の子分たちが大勢待ち構えていた。

その向こうに相良が陣取り、そんな少人数でよく来たもんだとせせら笑っている。

伊藤と今井は相良まで辿り着こうと、大勢の子分たちに突入していった。

伊藤と今井の強さで少しは前進できたが、流石に多勢にはかなわない。

そこへ、赤坂理子(清野菜名)が現れると共に軟高の生徒たちが入ってきて、伊東や今井に加勢する。

両校が入り乱れるなか、三橋を見つけたと開久の子分の声にみんなの動きが止まる。

三橋は、傷を負い気を失っているのか引きずられながら、両校生徒の眼の前を通り、相良の足元まで連れて行かれた。

相良は子分に、よくやったとねぎらった。

それで誰が三橋をやったのかと聞くと、子分は下の廊下に倒れていたところを、引きずって来たと話す。

その直後、三橋はスクッと立ち上がり、すかさず相良に対して強烈なパンチを見舞う。

相良は後方にブッ飛ばされ、あっけなく三橋にやられて気を失ってしまった。

頭をやられた相良の子分たちは、その後手出しができず三橋と伊藤たちは引き上げていく。

そして三橋は去り際に、

「おい、これで俺は千葉最強だかんなぁーー!!」

と開久の連中に大声で捨て台詞を吐いた。

しばらくして三橋と伊藤は、卑怯な手でやられた相良は開久の頭ではいられなくなったという噂を耳にする。

おわり

 

まこきちの感想

80年代のツッパリ全盛の千葉が舞台の学園コメディ満載のドラマ。

賀来賢人と伊藤健太郎のコンビの、おバカなやり取りが各話に痛快でおもしいですw 

ムロツヨシと佐藤二朗(理子の父役)のおもしろさは別格!

あの時代ってバカで平和だったかもなぁ~、

みんな何かに一直線だったしw

Huluではアドリブの未公開シーン満載で各話を配信しています。

第9話は通常47分のところ53分で配信中。

ぜひ見てみてください^^

今日から俺は!!映画化決定!!

 

コメント